TOP » 病院・手術 » 名医について

名医について




腰椎分離症の治療を一定期間続けてみても、治る気配が無いという場合、不安を感じる方も多くなります。また、名医と言われている先生にかかれば、少しでも改善する可能性が大きくなるのではないか、と期待を膨らませる場合も多いかと思います。

腰椎分離症になると、まずは整形外科などでレントゲンを撮って、詳細を見極める方が多いですが、整形外科で保存療法を受けながら、他にも並行して治療をする方が多くいらっしゃいます。

また、腰椎分離症の名医を探すという場合も、色々なカテゴリごとに分かれますので、それぞれに好みのカテゴリで探されるでしょう。整形外科の場合は、まず脊椎の専門医がある大きな病院を探すことが良いと思います。

今まで小さな病院しか通院をしていなかったという方は、一度、遠出をしてでも診てもらえば、より症状に合った方法が見つかるかもしれません。

鍼灸や指圧、マッサージなどでも名医がいますが、きちんと看板に掲げられている場合は、国家資格を有することが証明されますが、稀に資格を持たない方もいるようですので、注意が必要です。

施術家でお薦めなのが、腰痛治療の第一人者と言われている、中川卓爾先生です。中川先生は30年間で延べ50万人以上の腰痛患者を救ってきた、自他共に認める、腰痛治療のスペシャリストです。

また、腰椎分離症で悩む多くの患者さんも手術などをしないで、運動療法のみで改善させています。中川先生の治療方法は、至って簡単で、ストレスの加わった反対の力を加えて治していくというものです。

例えば、腰を反ったことによって痛めたなら、今度は逆に曲げて治していくというのものです。言葉では簡単ではありますが、中川先生の実績から言うと、信頼していいかと思います。

また、カイロプラクテイックなどでは、腰椎分離症が適応外であるという意見を良く聞きます。主にカイロでの腰椎分離症の施術は、腰椎分離を冗長してしまうなどですが、厚生労働省の通達でも警告されているようですので、十分に注意が必要です。

大きな病院以外で、名医を探す場合は、その評判はもちろんですが、このような免許の有無や適用外でないかどうかをまず判断すべきです。

もちろん大きな病院でなくても、腰椎分離症の名医はいますが、設備などを考えると、手術は出来ないなどの不便が出てくる可能性も十分に考えられます。

名医にかかったら、リハビリ等を効果的に取り入れることもすべきでしょう。患者自身から病気に対してアプローチをすることは、必ず必要になります。その他に頼るところがない、という気持ちで取り組むことでより良い成果が期待できます。


中川式腰痛治療法